OcO’s KAKI-PPANASHI

書きっぱなし系ブログです

今更すぎる生活スタイル見直しの話

おはよーございます。

去年の後半ぐらいから、今年にかけて自分の体験込みでそろそろ生活スタイル見直すべき?とも思い始めてきたことが3つほどあるので、書き留めておきたいと思います。

ご飯は3食食べるのがよさそう

年のせいなのか病院のお世話になる機会がありまして、薬を処方されるわけですが、1日毎食3回の薬なんですね。で、僕はいつも朝食抜きにしている生活をしているんですが、薬飲まなきゃいけないから朝食を食べるわけです。でそれがある程度の期間が続いていくわけですが、体調がよくなっている気がするんですよね。気のせいかも知れない説ありますが、特に効果を実感したのが便通でこれは明らかに改善しました。処方されている薬は耳の薬なのでそういうとこへの影響は出ないからこれは朝食効果なのではと。もしかすると朝食と合わせて、薬飲むために必ず水を飲むわけですけど、この水を飲むという行為が地味に体調改善につながっているのかもしれません。薬終わったら水抜きにして試してみたいとこです。今までも3食食べたほうが良いってこと自体は情報としては知っていたんですが、特に必要性を感じてなくて朝食抜き生活でいたんですが、どうやら今の体は朝食を欲していると感じるので、薬飲み終わっても朝食はとるようにしてこうという話でした。

夜活動するより、朝活動した方が良いかも?

自分のことを夜型人間だと思っているのでうまくいくかはわからんのですけど、僕の今の生活スタイル、特に平日なんですが、夜遅めに帰宅してご飯食べてお風呂入って、っていう流れのなかで、ここから再び何かやろうとすると、心身が休む方向に下がっていく中で、心だけギアを上げなきゃいけないから少し無理があるのかなあと。であればさっさと寝て、朝から活動すると、心身が活動する方向、上がっていく状態からスタートするのでいいんじゃないかっていうところです。ただあんまり朝に活発に何か行動したこと経験がないのと、試してみてダメだったら戻そうかなというお試し要素多めのお話でした。

よく寝た方が良いので昼寝を取り入れたい

これは以前から実感していることですが、睡眠時間削ってなんやかんや頑張るよりしっかり寝てから頑張ったほうが効率良さそうだなってのを実感しています。

特に感じるのはあんまり頭使わなくても良い作業系のものだったとしても、頭がすっきりしている状態だとそもそもやり方を変えてみたり工夫するアイデアが出てくる頻度が高いように感じていて、効率面も然りですが特にアイデアを出したりする創作系の働きは睡眠よくとった後のほうが出やすいです。もちろん個人差はあると思いますが。

で、僕の場合は睡眠時間が長めじゃないとだめそうで、8時間〜9時間ぐらいがベストっぽいです。これより少ない時もあるんですが、その場合休日の睡眠時間が増えているので多分平均が8時間〜9時間ですね。

とはいえですね、まとまって8時間睡眠って今の生活スタイルだと取れなくて、プライベートでの活動時間も考えると、実際の睡眠時間は6〜7時間です。毎日1時間ずつ借金してるような感じですけど、これを穴埋めするのに昼寝とかいいんじゃないかと思ってまして、会社のお昼休みに仮眠するっていう習慣を取り入れたいですね。

リモートワークならそのまま家のベッドで休めるんですが、今は出社している状況なのでお昼にリラックスできる場所を探します。

会社のデスクでお昼寝枕というのも考えたんですけど、同僚いるからやかましくて落ち着いて寝れなそうっていう😅静かな場所にマッサージチェアみたいな椅子が置いてあってそこで寝れたら最高ですけど、そういう場所あったらいいなあ。

・・というか生活スタイル見直しの根本的な原因て加齢説?

以上が3つの改善点なんですけど、振り返ってみると衰えからくるなんたらなんだということに気づいてしまいました。。

若いうちは結構無理が効いていて気づかなかったけど、年を重ねていくと無理してたところが浮き彫りになってきているだけなんですねきっと😭

今年は自分の体調をベストな状態に維持するっていうのを大切にしながら、しっかり趣味を楽しんでいきます。では、また!