週刊とっしーぱんち

昭和生まれのブロガーが綴る、全力脱力系雑記帳

PSの名作、アンチャーテッド エルドラドの秘宝について

f:id:osio-toshimasa:20220123203844p:plain:w420

おはよーございます。

PS5の興奮冷めやらぬなかですが、前から遊ばせてもらっているゲームがあるので記事に残しておきたいと思います。先日PSStoreのセールでいくつかゲームを買ったなかで、今はアンチャーテッドをプレイしています。前回がレッドデッドリデンプション2という、オープンワールドの大作ゲームだったので今回はカジュアルに楽しめるゲームで遊びたかったんです。例によってどんな感じのゲームかは箇条書きでご紹介します。

アンチャーテッドとは?

今回遊んだ、アンチャーテッドエルドラドの秘宝は2007年に発売されたアクションアドベンチャーゲームで、コンセプトは「プレイする映画」。 実際遊んでみてもリマスターとはいえ、15年以上も前の作品を今現在遊んでも何の違和感なく遊べるってすげえなっていうのが第一印象ですね。

ゲーム内容は?

大きく分けると物語を楽しむストーリーパート、謎解き&アスレチック要素満点のアドベンチャーパート、敵と戦うガンアクションを楽しむゲームパートの3つに構成されています。謎解きで脳が疲れたころに、ゲームパートの銃撃戦で爽快な気分になれるようになっていて、遊んでいてとても心地よいです。

プレイ時間は?

カジュアルに楽しめそうってことで始めたんですが実際どのくらいのプレイ時間かっていうと、まだ20時間ちょっとですが、進行度は70%超えていて物語は佳境を迎えようとしています。さくさくとテンポよく進んでいくので体感時間は10時間くらいに感じますね。ゲームの満足度ってなんやかんやでまずはゲームクリアまでできることが、基本だと思うので、その点に関しては安心してクリアまで進めるボリュームじゃないでしょうか。

実際のゲーム映像は?

百聞は一見にしかず、ということで、実際のプレイ動画をYoutubeにアップしているのでお暇があったらみてみてください。

もう少しでクリアするというところも見えているので、この勢いで続編を遊ぶか、彗星の如く我が家へやってきたPS5の専用ゲームを遊ぶか嬉しい悩みを抱えておりますが、引き続き今年も楽しくゲームを遊んでいきます。あわよくば皆さんにも自分のたのしい気持ちを伝えられていければ最高です😊では、また!