OcO’s KAKI-PPANASHI

オシオトシマサの書きっぱなしジャーマン

SKY-HIさんのライブ「八面六臂(はちめんろっぴ)」に行ってきました。

おはよーございます。

先週の4月16日になりますが、SKY-HIさんのライブに行ってきました。

オンラインライブは何度かみたのですが、ライブ会場に直接観に行くのは何年振りだろう??ってぐらい久々です。

ちょうど仕事も落ち着いてきていて気持ちもだいぶ軽くなってきていた時期だったこともあり、とても楽しみにしていました。

僕がSKY-HIさんを知ったきっかけはボーイズグループオーディション「ザ・ファースト」だったのですが、元々はAAA(トリプルエー)というグループで活動されていたアーティストの方なので、前からご存じの方も多いかと思います。

今回の「八面六臂」というライブはSKY-HIさんのソロライブにあたります。

と、同時に現在はBMSGという会社の社長もされていて、オーディンション番組で発掘、育成したアーティストのみなさんも参加してくれています。

このオーディション番組の様子はYoutubeにも上がっているのでお時間ある時にでものぞいてもらえばと思います。オーディションを通して若き才能が磨かれていき、人間としても大きく成長する様子がとても感動します。

youtu.be

さて、話は戻ってライブの話。

いやもう細かい話はさておき、楽しかった!に尽きますね。

個人的にラップメインのライブは初体験だったんですが、声は出せないながらも、曲に合わせて体を揺らしたり、手拍子したり腕を振ったりしてライブの一体感は存分に味わえました😀

また、合間のMCでは、SKY-HIさんの熱い想いが伝わってくる言葉の数々。

特に「ライブはお客さん一人一人と俺とのコミュニケーションの場だから」的なことをおっしゃってたのが印象的でしたね。

ひとりひとりと向き合う姿勢。とても素敵なことだなあとひとり感心してしまいました。

SKY-HIさんの魅力というのは色々調べていくうちにどんどん溢れ出てくるのですが、それはまたいつかの機会に話したいですね。

そんなこんなで、ライブは終始楽しく、3時間があっという間に終わってしまった感じです。

今回参加した八面六臂の追加公演である「超八面六臂」が夏に開催されるとのことで、都合つけばまた観にいきたいなあと思います。

ちなみに翌日、腕と足が微妙に筋肉痛でした😅

では、また!