OcO’s KAKI-PPANASHI

オシオトシマサの書きっぱなしジャーマン

MacBookさんで稀によく使ってる機能とキーボード操作。

おはよーございます。

MacBookさんでブログの執筆、プログラムを書くときなど様々な場面でまず確実に使っているキーボード操作をまとめてみました。

仕事ではWindowsPCを使っていることもあり、Macのショートカットなんだったっけ?とたまに忘れることがあるので、備忘録的な役割も兼ねています😅

スクリーンショットを撮る。

Shift + Command + 3 画面全体を撮る。

パシャっという音が鳴った後、デスクトップに画像が保存されます。

とりあえず全体を撮っておいて、後で好きなところだけ切り取ったり。という使い方を結構しているので、一番よく使うかも。

Shift + Command + 4 自分で指定範囲を撮る

ネットサーフィンして気になったとこだけ、メモしたい時や KindleやPDF書籍読んでる時に雑誌の切り抜き感覚で使ってます。

ちなみに、Shift + Command + 4 + Spaceキーを押すと、選んだウィンドウだけのスクリーンショットが撮れるんですが、左手がツイスター状態になるのであまり使っていません。

Shift + Command + 5 メニューから選んで撮る。

こんな感じのメニューが出てきて、好きな取り方を選んでスクリーンショットを撮ります。

操作がひと手間多くなりますけど、自分が何を選ぶか決めてから取れるので、わかりやすいです。

文字カーソルをキーボード操作で移動する。

Control + P  ・・・カーソルを上に 
Control + N  ・・・カーソルを下に 
Control + F  ・・・カーソルを右に 
Control + B  ・・・カーソルを左に
Control + A  ・・・カーソルを行の先頭に
Control + E  ・・・カーソルを行の末尾に

文字カーソルは矢印キーで移動することもありますが、ちょっとした移動だとキーボードから入力したほうが早い時があるので使っています。

文字を削除する。

Control + D  ・・・カーソル位置の右の文字を削除する
Control + H  ・・・カーソル位置の左の文字を削除する
Control + K  ・・・カーソル位置の行を削除する 

文字削除はキーボードショートカットでやってしまうことがメインです。

Control+HってBackspaceキーと同じ作用なんですが、Backspaceは位置が遠いので極力使わないようにしています。

Control+Dは、Macの場合ってDeleteキーが存在しないので、もはやこちらがメインなのかも?

まとめてみると、使っている種類はそこまで多くない?

文字を入力することが多いので文字系のショートカットを多く使っていますが、公式サイト見てみると、全体の量としては少ないんじゃないかなあと思います。

support.apple.com

実はめっちゃ便利な機能が埋もれているかもしれないので、改めて公式サイトのショートカットを見直してみようと思いました。

では、また!