週刊とっしーぱんち

昭和生まれのブロガーが綴る、全力脱力系雑記帳

PA-APIをRubyで実装できました。嬉しい😊

おはよーございます。

Amazonアソシエイトさんが提供する、Product Advertising APIを1から実装してみるという謎の探検から帰ってまいりました。

結論からいうと、ついに動作するようになりました!わーい🙌

ここで改めて簡単に前回の経緯をおさらいしますと

  • RubyからはAmazonさん公式のSDKはなさそう(間違ってたらごめんなさい
  • Rubyでないなら自分で作ってしまおうということで作ってみる。
  • 調べたら非公式?ながらもRubyGemsにpa-apiというものを発見。
  • 遠回りしていることは自覚しつつも、途中まで作ったからせっかくなので最後まで実装してみることにする。

といった感じでした。

話戻すと、このpa-apiというGemの実装を足がかりに、エラーの原因を調べては修正、調べては修正、と地道に作業を重ねていった感じです。答えがあるので比較しながらあれこれ試行錯誤しやすかったですね。自前と言ってもちゃんと見本になるものが前提にあるのでとても助かりました。あと自分の実装との相違点が色々見つかって楽しいですね。

github.com

コードも最低限の動作だけですし、まだGitHubの操作もおぼつかないので色々と雑です。エラー処理とかもろくに入ってないし、使い勝手をもっとよくしたいところがいっぱいあるので、これからすこしずつ整理しながら改良していきたいと思います。検索ワードが温泉になっているのは温泉に入りたくなった気分をそのまま投影しています。あー温泉浸かりたい♨️

ついでに、昔作ったHttpClientも流用しています。ちなみに、これも車輪の再発明で作ったものです

今回作ったPA-APIと合わせて、自作兄弟の完成です。よくわからないですけど。自前で作っていると時間はかかるのですが自分の工場ができてる感じがして楽しいです。今のところRuby標準機能だけで作っているので、更新管理も楽ですし、使い勝手悪かったら自分なりに改造できるとこも良い点に思います。

何より自分で実装して動作できたという達成感?充実感?に満たされています。

というかもう、商品検索するという本来の目的忘れちゃってる気がしないでもないです(?)

どうやら、商品検索の楽しさではなく、商品検索を作ることに楽しさを見出してしまった模様です。だから一向に収益化とかできないのだ。という気持ちと、趣味だし楽しめてるからいいかって気持ちが混ざり合う複雑な心境ですが、今楽しい気持ちにウソはないから、それでいいやっていう結論に至りました。

それと、ひとつお知らせがあります。この度プログラミングお楽しみ用に別ブログを立ち上げました🎉

今後プログラミングの話題は、こちらのブログに載せていきたいと思います。今まで書き溜めていたプログラミング関連の記事もこちらに少しずつお引越しできればと思います。Rubyが多いですけど、JavaScriptや興味を持ち始めているSwiftなんかにも触れていきたいですね。


osio-tosimasa.com


ちなみにこちらのブログも引き続き書いていきます。というか書きたいです。更新頻度は落ちてしまうかもですが、週刊とっしーぱんちと書いてあるので、週刊ぐらいで書けたらいいかなと思っております。当たり前か。そういえば何曜日がいいだろうとかまだ決めなかったですけども。あとで考えます。(適当)

一応、こちらは雑記系、新しいのは特化系みたいな感じですが、どちらも自分の楽しいが燃料になっていますのでどちらのブログも暖かく見守っていただければ幸いです。ブログライフ楽しんでいきますので、引き続きよろしくお願いします。

そもそもの発端となった記事はこちらです。

osio-toshimasa.hatenablog.com

では、また!